新陳代謝アップの方法

新陳代謝が低い人は?

こんにちは、今回もまた「新陳代謝アップの方法」について、一緒に学んでいきましょう。
新陳代謝は、誰でも同じというわけではなく、年齢や性別、体格、生活環境によっても違います。
新陳代謝が高い人はやせやすく、逆に低い人は太りやすいといわれていますが、どのような人が新陳代謝が低い人なためしょう。

新陳代謝が低いと思われる人の項目をあげてみました。
・運動不足の人
・手足が冷えやすい、冷え性である人
・血圧が低い人
・顔色が悪い人
・頭痛や肩こり、腰痛に苦しんでいる人
・生理不順の人
・さほど汗をかかない人
・体温が低い人(35.9度以下である人)
・食べる量は少ないのに太ってしまう人
・疲れやすい人
・朝食を食べない人
・無理なダイエットを続けている人

これらの項目に1つでも当てはまる人は要注意です。
新陳代謝しにくい体である可能性があります。
新陳代謝が低いと痩せにくいだけでなく、美容にも影響が出てきます。
血液の循環が悪化するので、クマができたりむくみやすくなったりしてしまうんです。
そして、肌の新陳代謝も低くなってしまうので、肌トラブルの要因になるケースもあります。
痩せにくいという事は、健康面でも心配です。
脂肪が蓄積されやすくなるので、肥満の要因となり、高血圧や糖尿病などの生活習慣病を引き起こしやすくなるというわけです。
そして、精神的にも影響が出てきて倦怠感が出たり、イライラしたり、憂鬱になったりしてしまうケースもあります。
近頃は、新陳代謝の低い人が増えています。運動不足や食生活、間違ったダイエットが大きく関係性しているみたいです。
ほどよい運動と、食生活の回復が新陳代謝アップの一番の近道になります。

新陳代謝が低い人は?関連エントリー