新陳代謝アップの方法

新陳代謝をアップするマッサージ

こんにちは、今回もまた「新陳代謝アップの方法」について、一緒に学んでいきましょう。
冬は冷え性の人には辛い季節です。
体の冷えは、新陳代謝を低くし、痩せにくい体質にしてしまいます。
冬になると指先が切れてしまう人も、自分では実感していなくても実は冷え性の予備軍だそうです。
冷え性を解消するには、体を温める食物や飲み物を意識的に食べるのもよい方法ですが、マッサージにも、新陳代謝を良くして冷えを回復し、体を温める働きがあります。

マッサージに通うのは、お金もかかるし時間もかかる・・・と考える人もいます。
自分で簡単にできるマッサージでも、十分に効能があります。

では具体的にはどの部分のマッサージがよいのでしょう。

冷え性で一番つらいのは、何と言っても足先の冷えです。
心臓からの栄養素が上手く行き渡らず、余分な老廃物の水分が足元周辺に滞ることが足先の冷えにつながります。足がむくみやすくなったり、しびれたりといった症状も出てくるので、足先や足裏はしっかりとマッサージしておきましょう。

新陳代謝アップには、ふくらはぎや太もものマッサージも効果的です。
ふくらはぎや太ももは、体の中心から送られてきた血液を送り返す、ポンプの役割をしている場所です。マッサージすることを通して、血液やリンパ液の循環を促し、下半身の冷えやむくみを解消することができるでしょう。足やせの効能も期待できるでしょう。

お風呂に入っている時や入った後など、血液の循環が良くなっている時にマッサージをすると、更に効果的です。
習慣化して、冷えない体作りをして下さい。

新陳代謝をアップするマッサージ関連エントリー